No.88 2009/01/24:久しぶりの澳門 By がん乃助

12月29日、NH923で広州にほぼ定刻に到着、15:00のバスで珠海へ。
こちらもキッチリ2時間半で到着、外国人レーンが意外と空いていてイミグレは合計約15分で通過。
18時過ぎには帝濠酒店に到着。部屋もキレイで、セキュリティーボックスもありました。

夕食は、前回美味しかったサナド広場の詠藜園に向かったのですが、残念ながら潰れて店が変わっていました。
サービスも悪く、案の定まずかったです。皆さん行かないように! 
店の名は、太白酒家だったような、、、。

※管理人注:太白樓です。

初日は、サナドサウナに20時過ぎに入店、日本人の方もチラホラ。
美女プールはタイミングが悪く小姐がおらず、そのまま休憩室へ。青島ビール($40)とツマミで口直し。

東方に続いてサナドもビールが登場!
免費ではないですが、青島、バドワイザー、ハイネケン、カールスバーグなど種類も多く、日本のビールも有りました。

肩マッサージ&足裏マッサージをし、その後マネージャーに小姐を並べて貰うが20人程度。
本番(明星)、肩20分、足裏20分、ビール2本で、現金で$1,714でした。

翌日、早起きしたので、クーポン購入がてら昼ごはんに香港へ。
途中フェリーターミナルで両替、1Fの誠興銀行が0.857でした。
ちなみにホテル近隣が0.81〜0.83程度でした。

昼食後、上環の東方旅行社で、東方&サナドのセットクーポン$2998を購入しました。

店頭ではセット内容を、丁寧に説明してくれました。

 

【東方水療曾】

@ 洗体+生フェラ
A 混浴20分
B 専用ルームでカラオケ30分、もちろん小姐と一緒
C ビール6本免費(ウイスキーでもOK)
D SP(60分)

【仙楽都桑拿】

@ アカスリ、BB浴、大股筋マッサージの中から1つ(20分)
A 整体マッサージ(40分)
B 足ツボ、肩、耳掻きの中から1つ(20分)
C SP(60分)

プラス、往復のフェリーと澳門本島内の無料送迎付き 以上、セット内容です。

澳門へ戻って、ベネチアンを散策。
さすが迷子になる位広い&豪華!カジノをウロウロし、回遊魚を探すも3〜4人しか見つからず。
SANDSの送迎バスで戻り、東方水療曾へ。

 

東方水療曾では、着替えて中へ入ると、小姐がシャワールームに案内してくれ、丹念に体を洗ってくれます。
最後に1分位ですが、生フェラしてくれます。
Aの混浴は、サナドの美女プールと違い、小姐を選んで20分間、全裸の小姐と風呂で密着出来ます。
入れさえしなければ、なんでもOK!最高です。

その後、休憩室へ、ビールは合計6本まで免費ですが、休憩室では1本だけだそうです。
その後、小姐と一緒にカラオケルームへ、ツマミを何品が頼み、ビール6本がアイスペールに入って運ばれて来ます。
まさに夜総会状態です。ここでも小姐を全裸にさせ、何でもOK!生フェラさせながら、カラオケが出来ます。
十分盛り上がったところで、ホテル部屋のプレイルームに移り、最後まで楽しみました。
一戦終えて休憩室に戻ると丁度ショータイムで小姐が膝の上に乗りセクキャバのショータイム状態。
3人目が生フェラしてくれました。(これはくじではなく、客全員へのサービスのようです。)

その後、免費の排骨麺(出前一丁ではなく生麺)を食べ、ホテルに戻りました。
ともあれ、東方水療曾、最高です。!是非また行きたいです。
小姐の質も高く、明らかにサナドより上です。

日本語が堪能で、とても親切なマネージャー樂文(Edwin)さんがいます。

翌日、打令2、仙楽都桑拿と楽しみましたが、前日の東方水療曾があまりにも良かった為、全てに目劣りし、昨日程の
感動もなく終了しました。
ちなみに、2009年のカウントダウンは、仙楽都桑拿で迎えました。
20分位、小姐と客が混ざって盛り上がっていましたが、その後普通に営業しておりました。さすが中国。

翌1月1日、イミグレ通過に30分、10:50のバスに乗り、またキッチリ2時間半で広州白雲空港に到着しました。
最後に、広州白雲空港のラウンジの写真になります。プライオリティーパスでも利用可能です。