No.87 2008/12/13:初めてマカオへ行きました By ポテチ

9月の初めに、初マカオを体験してきました。
こちらのHPで情報を得たので、レポートをします。
もっとも常連さんには普通のことだと思いますが。

ルート

私は、観光が主ですので(笑)、なるべく入境が楽になるように香港空港から直接フェリーでマカオに行きました。
事前の調査で、会話ができないと十分楽しめないということで夜総会はパスするつもりでしたので、特にクーポンを買う必要も無し。
この方が、時間の短縮にもなりますしね。

仙楽都桑拿

21時少し前に入る。ここが、初マカオ夜遊び。全ての基準はここになる。
なぜこの店にしたかと言うと宿泊したホテルから近かったから。
初マカオなので拠点となるホテルから近いところにしたのです。
入店して荷物と服をロッカーに入れてシャワーを浴び、お風呂ゾーンを通過して休憩室へ。
飲物・フルーツを注文していると、日本語が話せるクァン氏が傍にきて説明をしてくれる。
なんでも顔見せは随時で、希望があればやりますとのこと。
初めてのサウナ、初めての店なので、誰か他の客が顔見世をするまでまったりと様子を見ることにする。
客が顔見せを要望すると、客が座っているソファーの前に6〜8人前後の女の子を連れてくる。
その中から選ぶと、選ばれた女の子が客のソファーにごろにゃんと横たわり、いちゃつき始め、5〜10分後に連れたってプレイになるという感じ。
その客の顔見世が終わった後、クァン氏が「選ぶか?」と聞いてくるが断り、もう少しゆっくりすることにする。

事前に調べたところによると、サナドには「美女プール」というものがあるようなので、それを見るためにお風呂ゾーンに行く。
お風呂では現地の男性二人連れが入浴し、そのそばにトップレスの女の子が1人ずつつき、肩を揉んだり手でお湯をすくってかけたりしている。
また、風呂の外には2人くらい女の子がいて、こちらはトップを着用している。
とりあえず私もお風呂に入ると、今まで現地男性にお湯をかけていた子が私に近づいてきて、代わりに待機していた女の子がトップレスになってその男性に付く。
私に付いた子は、見た感じC〜Dカップの美乳さんで、顔は、ま、一応ストライクゾーンギリギリ。
中国語で話しかけられるのでよく分からんが、「日本人?」と聞かれたので「そうだ」と言うと「アイシテイマス」と日本語で言ったのでこちらも「ウォーアイニー」と
答え、会話の遊びをする。
こちらからお湯をかけたりおっぱいを突っつくと嫌がるので、そういう設定は無いのでしょうね。
こんな感じでしばらくまったりしていると、女の子が「行こう」と言うようなことを言ったので(意訳)、同意して風呂を出て休憩室へ行く。

で、少し待つが、全然来る気配無し。クァン氏にそのことを言おうと思ったが、突然イベントが始まったようだ。

何をするのかな〜?と見ていると、女の子数十人が休憩室をぐるーっと回り退室。
その後トップレス(だったかブラを外しただけなのか忘れた)で1周して退室。美女プールで一緒だった女の子もいるが、目も合わない。
次にまた休憩室に入ってきたが、私を除いて両隣の客に女の子が付き、客に覆いかぶさり乳首を舐めはじめる。
おーおー、私は気に入られなかったと言うことなのね、といじけていると、隣の女の子がスライドし私の股間の上にお尻を下してこすり付けてくる。順番なのね。
それが終わると次の女の子がスライドしてきてイチャイチャタイム。こん感じでイベントが終わりました。

クァン氏が「選ぶか?」と聞いてきたので「はい」と言うと、やはり6〜8人の女の子が私の前に並び「お願いします(意訳)」という。
ここで、自分好みのスレンダーな子を選びイチャイチャタイム。
知っている中国語やジェスチャー・表情で会話をし、5分位すると「私でいいの?(意訳)」と聞いてくるので「はい」と答え、一緒にプレイルームに向かう。

*顔見せの時に小姐が言うのは「歓迎光臨(ふぁいんぐぁりん)」では?

プレイルームは、日本のヘルスと同じで、シャワーとベッドの簡単なもの。シャワー浴びて洗ってもらってベッドへ。
ここでマカオ名物アイス&ファイヤーをしてもらうが、聞いていたほど気持ちよく無いぞ。うーん、こんなものかしら?と言う感じで時間がどんどん過ぎていく。
で、いざ!という時になっても硬度不足で上手くいかない(笑)。なんてこった!女の子は懸命になるが、状況が変わらず。
時間も迫ってきたので、しょうがなく私が正常位スマタに切り替えて一応フィニッシュ。こうしてマカオの1発目は終了しました(泣)
終わったあと、休憩室で飲物を飲んでからサウナを後にしました。クレジットカードで支払いました。

それにしても、これは想定外。私に原因があるのか、女の子に原因があるのか分かりませんが、後2晩もあるので(笑)、店変えて環境を変える以外にも
対策を練らないとまずいと思いました。そこで思いついたのがドーピング。
薬局が夜遅くまで開いているので、適当に店に行き、自分の股間を指差しから腕を天井に付き上げると、それで理解してくれました(笑)
奥から薬を出してきて、それを見ると「バイアグラ」と書いてあります。使用方法を筆談と絵で聞いて購入。
少し高いと思いましたが後悔しないために必要です。効果は明日分かるでしょう。

十八桑拿

出発1時間くらい前に薬を飲む。飲むと顔が「かー」としてきて、20〜30分後には股間がムクムクとなってくる。
効いているようですね。お店は、何かいいことがあるように名前と同じ18時に入店。
受付で「クーポン持っているか?」と聞かれるので「無い」と答え、服を脱いで風呂に入る。
風呂から出ると、女の子が体を拭いてガウン?を着せてくれるので「いいサービスだな〜」と思っているとチップを要求されたo(`ω´*)o
初めての客は鴨になるシステムなのね(退店時のヘアセットでも同じことがあった)。

ソファーで休んで飲物を飲んでいるとマッサージの勧誘。この日は結構歩いたのでフットマッサージを頼む。
マッサージ中にショータイムがあったがマッサージ優先でくつろぐ。この時、料金表を見ると、サナドよりもお値段高めですね。
しばらくくつろいでいると、ショータームが始まると教えてくれたので浴場に行くと、金髪がモンキーダンス?をしていて、最後はフルヌードになって退場。
その後女の子の入場します。聞いていはいましたが、実際目にするとぶったまげますね。
80〜100人の女の子が風呂を取り囲むように並ぶと壮観です。いきなり私を選んで目線を投げてくる子もいますね。
当たり前ですが、初めての店だったので、女のこのレベルを確認して休憩室に戻ります。

その後インターネットなどをしていると、ショータイムの時間に。今度は、アジア系3人がダンスをしますが、1人はやる気無し(笑)
それが終わると、例の100人顔見せ。前回の顔見せの「私を選んで目線」をしていた子にしようかと思い、その子を良く見ると、あんまり好みじゃなかったので
少し落ち着きのある、おっぱい大きめの子にしてみました。

1階下のプレイルームフロア(部屋いっぱい)に行き、個室に案内される。シャワールームにマッサージ台があり、サナドよりも広い。
少し待つと、先ほど指名した女の子が入ってきたので、会話をすると、やはり英語は無理なようなので、ジェスチャーと表情とわずかの中国語でコミニケーション。
で、服を脱いでシャワーだけども、何かおっぱい小さくない?後でブラを見たらパッドが入っていました(笑)。
まずはマッサージ台にのってマッサージ。全身を使ったボディー洗いボディーマッサージで、日本のソープのマットに近い感じ。
こんなのがあるとは知らなかったので嬉しい誤算。やはり、料金が高いだけのことはあるな〜、と少し感心。
こういうサービスがあるなら、好みのスレンダータイプではなくて、巨乳ちゃんを選んだ方が良いですね。

で、仰向けになってボディー洗い。そして、アイス&ファイヤー。気持ちよすぎ。昨日の子と比べると明らかにテクニックが違います。
私に原因があったのではなく、彼女が悪かったのだ。薬のせいもあるのでしょうがあそこもちゃんとオッキしています。これはいけそう。
マッサージの後はベッドへ。そこでもアイス&ファイヤーがをしてもらい、彼女が上から開始。
下から付き上げると、上に来てとジェスチャーで言うので上に。昨日はダメだったので、自分が行くことだけを優先して自己中モード全開(笑)
無事に終了することができました。早く終わっても、60分経つまでイチャイチャタイムがありましたので大変満足することができました。

終わったあと、ソファーでくつろいでいるとショータイム。風呂に行くと、箱に入っている番号の付いているピンポン球を取れと言うので取る。当たると何かあるのね。
で、その後女の子が2人がサウナの前に来て、そのうちの1人が私のパンツを降ろしチンチンを出して、そこにお尻を押し付けてきて擦り付けます。
なすがままになっていると、ボーイが私の手を取り、おっぱいを揉めと言ってきますので、揉み揉みタイム。
こういうシステムなのね。女の子が隣に移ると、オッキした私の股間が露に。でも気にしなーい。
これが終わると抽選会。当たった人2人が、全裸になった女の子と二人羽織のように1つの服に入り、ヨーイドンでビキニの水着をどちらが早く着せられるかという
ゲームを始めました。買った方がどんな権利がもらえたかは知りませんが、このゲームが終わったらホテルに帰りました。

*ゲームで勝つとワンプレイが免費でサービスです。



デリ嬢

ドーピング効果もあるのか、なんとなく元気のある私の股間。もう1回サウナ行こうかなとも考えたが、とりあえずホテルに戻ることにした。
エレベータで親子連れと思われる二人と同乗。フロアも同じだったので「同じ」とジェスチャーすると「日本人か?」聞かれた。
そうだと言うと娘が私に名前と電話番号を書い紙を渡してきた。どうやらデリ嬢とその配達人のようだ。
嬢が客の部屋に入った後、一緒に付いてきたおばさんに「ハウマッチ?」と聞くが通じない。それでも繰り返し言うと分かった様で手を広げる。
500ドルということか?財布から500ドルを出すと、うなずく。で、部屋から電話しろと。でも、中国語はなせないのよね。
それに、さっきの子可愛かったので、「あの子が終わったら私の部屋に来てよ」、といっても「電話をしろという」。
日常会話ができないので結局あきらめたが、可愛い女の子を見てしまったせいで股間がおさまらなくなってきた(笑)
なので手軽なリスボア回遊魚に行ってみることに。場所は、前日確認済み。

回遊魚

現場に着くと、20人くらいグルグルまわっている。以前よりレベルが落ちたと聞いているが、以前を知らない私には、十分ストライクゾーンの子も何人かいる。
気にいる子がいなかったらそのまま帰るつもりだったので、ちょっとだけい徘徊。
すると、おっぱい大きめのストライクゾーンの子が声をかけて来たので値段を聞いて($800)彼女の部屋へゴー。
 リスボアの部屋は豪華だけど、結構コンパクト。服を脱いで体を洗ってもらってベッドへ。
股間を刺激してオッキしてきたところにゴムをかぶせてゴムフェラの後彼女が上になる。そしてその後、自分が上になって終了。
本当にするだけなので面白みも無いのですが、かなり手軽。
それに、この子だけかもしれませんが、サウナの女の子よりも英語も日本語も通じるので、今まで一番コミニケーションが取れて気分はよかった。
これで今夜は終了。

帝豪桑拿

マカオのラストナイト。昨夜の成功を受けて本日も出撃。保険でドーピングもします。場所は帝豪。宿泊ホテルの傍です。
サウナも3回目となれば、だんだん慣れてきます。受付で「クーポン持ってない」と言って服を脱ぎ風呂に行くと、丁度ショータイム&顔見せをやっていた。

ショータイムは女の子3人が下手なストリップをして最後は全裸になると言うもの。
それが終わると、18ほどではないが、それでも60〜70人くらい?の女の子がずらーっと搭乗し浴場の回りに並ぶ。まだ、料金を確認していないので、スルーして休憩室へ。
飲物を頼んで料金を見ると、サナド<帝豪<18と言う感じ。料金を確認したら、風呂に行って汗を流すことにする。
で、風呂にはいっていると、ベト子さんが「チンチンマッサージしない?」と聞いてくる。マカオ最後の夜だったので、後悔しないようにと体験してみることに。

日本のソープのピンクチェアの簡易版?のような椅子に座り、肩揉みから始まる。それが次第に下部に降りてきてチンチン洗い(マッサージ)。
手つきが良くてオッキします。すると、ショータイム開始の合図。ショータイム中はマッサージ中止するよね?と思っていると、ベト子にはそんなそぶりはありません(笑)。
ショータイムは、前回と同様アジア系女の子3人によるナンチャッテストリップですが、私がチンチンマッサージを受けているすぐとなりで脱ぎはじめます。
最後には全部脱いで退場しますが、もちろんオッキしている私の股間は丸見えですね。
ストリップが終わると顔見せ。しかし、チンチンマッサージはまだ終わりません(笑)。
女の子が風呂のまわりを回り始めますが、みんなチラチラ私のオッキしたモノを見ていきます(笑)
で、チンチンマッサージが終わると逃げるように湯船に浸かりましたが、何人かの女の子が、私に話しかけてきます。なんとなくいっていることわかりますね。
この中でも「私を選んで目線」を投げてきている子が何人かいましたが、ヨーロピアンがなんとなく好みだったので、次の顔見せで彼女を選ぶことにして風呂を後にしました。
とにかく、ここから立ち去りたかった(笑)。

*これはチンチンマッサージではなくて洗体では?チンチンマッサージは個室でやります。

しばらくソファーでくつろいでいると、ヨーロピアンが「ショータイム」とつげに来るので風呂場へ。まず、女の子3人のナンチャッテストリップをみる。
1人ナイスバディーの子がいたので、この子もいいかな?と思っているとストリップ終了で顔見せタイム。
この日の帝豪は、「客が少なくて(?)選び安いよね〜」と思っていたら、中国人の小グループが次々と指名していきます。
ボーイが「どうする?」と聞いてくるので、ぐるーっとまわって見ると、もろ好みでストライクゾーンど真ん中の子がいました。スレンダー美人の台式明星。
最後の夜だったので後悔しないように「この子にする」という。すると「この値段だけど?」と聞いてくるので「OK」サインを出し休憩室で待つ。

しばらく待つと自分の番号を呼ばれ、1階上のプレイルームへ行ってご対面。まさにその子。ストライクど真ん中のスレンダーさんがいました(当たり前だけど)
話をすると、少し英語がしゃべれるようで、コミニケーションもとりやすい。これもグー!
部屋はシャワー付きマッサージ台+ベッドで18と同じ。うつぶせになって待っていると彼女の陰部を使ったボディー洗いでスタート。気持ちいい。
仰向けになって陰部洗いを受けたあとにボディ洗い。小ぶりながらもパイ擦りもしてくれます。

マッサージが終わってベッドへ移ってアイス&ファイヤー。この子も上手。気持ちいい。そして可愛い。「可愛」と中国語で言うと照れるところも可愛い。
もうギンギン。で彼女が上になって開始。この日は、3日目でだいぶ心に余裕があるので(笑)、色々体位を変えて自分が楽しむと同時に彼女も楽しませようとします。
そして最後は私が上で終了。とても良かったです。
終わった後は時間までイチャイチャしながら過ごして楽しみました。顔と体が好みでしかも英語も通じたため、大満足しました。
これで、初マカオのミッションは終了。ホテルに帰り、翌朝帰国の途に付きました。

総括

サナド、18、回遊魚、帝豪とまわっての自分なりのマカオの感想を。
まず、自分には、サナドがあっています。美女プールに代表されるあのまったり感が妙にあいます。
料金もボディ洗いが無いものの、他店よりも安いのも○。

18は、女の子がたくさんいて風呂に100人近くズラーッと並ぶ顔見せやショータイムなどの演出は上手。
また客も女の子を選び安くて初めてのサウナは18が良いのでは?と思いました。

帝豪は18と同じような方向ですが、少し地味。女の子の人数もショータイムもちょっとだけ落ちる感じがします。
その代わり、客が18より少ないし料金も18より安いので、コストパフォーマンスは高いと感じました。

回遊魚は本当にヤルダケ。800ドルは手軽かもしれないけど、私はもう少しお金を払ってもいいからサウナで楽しみたいと思いました。

全体に値上げが激しくて、ワンダに書いてある料金よりも200〜300ドルくらい上がっている感じがします。
この値段だと、以前よりもお得感は落ちていますよね。
ただ、マカオは、このHPをはじめ情報が豊富で、またプレイもシステム化されているためボッタクリはなく、安心して遊べる場所であることは間違いありません。
ディープなマカオは別かも知れませんが、初マカオであるならば、まずこのHPを全て読み、それでも分からなかったら掲示板のログ(過去ログ)を検索すれば
疑問に対しほぼ100%の回答が得られると思います。

また、マカオへ行ってからは、日本のフーゾクに興味が無くなってきました(笑)。こんなものでしょうかね?