No.77 2008/07/10:2度目のマカオ訪問記 By どら猫

年末年始に親友に澳門に連れて行かれ、その感動が忘れられず悶々と日々を過ごし、色々と澳門情報を調べるうちに
ワンダに辿り着いて皆様の情報からやはり再度訪問しようと決意し、3月15〜17日と1日だけ有給休暇を取得してから
会社の仲間4名で2度目の澳門に行ってきました。

#私と他1名が2度目、2名は初澳門となります。

実際には15日の夕方着、17日の朝方帰国のツアーで申し近みしたので1日半しか自由に動けませんでしたが、こちらの
情報のおかげもあり、十分に楽しむ事ができました。

◆初日

朝5時に起き、4名とも連絡取り合い互いに遅刻しないように起こし合うが1名の後輩が電話に出ない!!
何度も何度も電話してあげてやっと起きる・・・。先行きが思いやられる・・・。
空港で待ち合わせて軽くお説教し(笑)、成田からキャセイ・パシフィックに乗り込む。

キャセイでの食事の際に早速ビールで皆で乾杯!!食事もまずまずおいしかったです。
キャセイは食後に棒型のチョコがコーティングされたアイスがでるのがいいですねー。

*昔はハーゲンダッツだったのですが、経費削減なのか最近は無名のメーカーになってしまいました・・・。

飛行中は何事もなく、無事に香港国際空港に到着。
今回はツアーでしたので空港でフェリー乗り場まで現地のおっちゃんが送迎してくれました。
この送迎のおっちゃんがまたエロい!道中はおっさんとお勧めのサウナの話や、おっさんがやったプレイやエロい単語を
教わりながらフェリー乗り場へ。

このおっさんがうまく調整してくれて、16時のフェリーに乗り込む事ができました。
#皆さんならんでたのですが脇のVIP入り口?からそーっといれてくれました

17時頃に澳門到着、しかしイミグレが土曜日夕方だったからか激混み!!
10個ぐらい窓口はありましたが、窓口から部屋の端っこまで列ができるくらい混んでて、結局イミグレ通過に1時間ぐらい
かかってしまいました。

さて、そこから宿泊予定のホテルであるリオホテルに到着。
こちらは色々とお店に行きやすいな、という点とこじんまりとしたカジノもある事からこちらのホテルをチョイスしました。
値段の割りにきれいですしね!

 

到着後、腹が減ってましたが上海街にあるワンダでも紹介されている換金所へ。
このタイミングでは超円高に進んだ時で換金レートは相当よかったです。

その後、そのままホテル方面に少し戻り、まずはポルトガル料理屋の新口岸葡國餐へ。
初の食事という事で気合を入れる意味でも皆で青島ビールで乾杯!これが最高にうまい!!
食事を頼み、サラミ、いわし、ステーキ、ご飯等をがっつりと食す。
頼んだもの全てがすこぶるうまく、食事もおいしいのが澳門のいい所と改めて感じました。

腹が膨れた後はサウナに行こうという事になり、そこから散歩しながら18サウナへ。

早速入り口付近のロッカーで着替えをして、お風呂場へ。
入場すると客数は30人ぐらい?とあまり多くはありませんでした。
少しお酒抜く為に、サウナで談笑しながらゆっくりと顔見せショーの時間を待ちます。
20分ぐらいしてお風呂場が少し暗くなり、音楽もいけいけ?の音楽が鳴り響きました。
いよいよ、小姐の登場だよと仲間内に伝え、ドキドキしながら待ちました。

入り口付近から出来たた小姐は80人ぐらいおりまして、私は年末も1度18サウナに来たので雰囲気は分かって
たのですが初めての3名はその光景に感激の声をあげておりました(笑)

一通りのシステムは説明しておいたので、各位自分好みの小姐をチョイス。
私はちょっとロリが入った細身の中国小姐を選んで、休憩室で少し待機。
ボーイさんに呼ばれて下の階に下りまして早速のプレイ開始。

普通にお風呂場でおっぱいを使ってのマッサージ等をしてもらい、その後合体(笑)
初回という事で少し早めにフィニッシュしてしまったのですが大満足のプレイでした!
プレイ後、この小姐の子は性格が良かったのか、とベッドでいちゃいちゃし、
小姐から2度目のプレイを求められるも不甲斐ない事にすぐには復活できませんでした(笑)

前回から中国語を3ヶ月ほど独学で勉強した甲斐があり、会話が成り立ちまして、凄く楽しむ事ができました。
やっぱり基本的な会話ぐらい知ってると更に楽しめますね。

休憩室で免費のお粥などを食べ、反省会としてちょっと飲み直そうという事になり、18サウナからリオホテルへの
帰り道の途中にある鼎泰豊でビールと小龍包を食す。
上海の鼎泰豊で食べた事あったのですが(その後4月に本場でも食べました)、
こちらの鼎泰豊でも小龍包は凄く美味しかったです。

まだ12時ぐらいでしたので、そこから二手に別れ他メンバーはリオホテルのサウナに行き、私は年末年始で相手して
くれた凄く漂亮な小姐がいる大富豪サウナ(BIGBOSS)へ。

入り口で易さん(日本語可能)にお会いして自分の指名の小姐が居るか聞いたところ、残念ながらお目当ての小姐がおらず
しょぼくれながら BIGBOSSを出てきたのですが、このままでは終われない(帰れない)という事で、リスボアで回遊魚を見て
みようと決め、早速リスボアへ。10人ぐらいが回遊してまして、そこにいました!ロリ系の子!!(笑)

早速価格を聞いたところ800HKとの事で相場通りである事を確認し、その子と上の部屋へ。

非常に楽しい子でプレイのサービスも大満足でした!(時間にして40分ぐらいかな)
シャワー後、お約束のような全身舐め舐めをしてもらい、ゴムフェラ。
1度出しているのでこっちは中々いかないのでガッツンガッツン突いて差し上げましたら、
かなり良い声で鳴いてくれて、Dキスもさせてもらえました。

終了後もつたない中国語で会話を楽しみ、その子がハルピン出身のモデル?という事が判明し、さらに自分の中で盛り上がり
こんな子が抱けるなんて夢みたいだ…、と改めて澳門の凄さを体感しました。
リスボアを後にしリオホテルに戻りカジノを楽しんだ後、朝近くに就寝。

◆2日目

お昼近くに起きる。皆でそのままお昼ご飯へ。
お昼は松花湖水餃に。ここは年始にも来たので覚えていたので再度訪問。

 

水餃子、酸辣湯、回鍋肉などをたくさん頼み、青島ビールを飲みながら昨晩の出来事を皆で会話して大盛り上がり。
ご飯自体も1品1品の量がたくさんあるのですが凄く安かったです。
特にここの酸辣湯は凄く辛くておいしい!(かなり辛いですけどね)

さて、今日はまずはカジノという事で、歩いてスターワールド・カジノへ。
リオホテルのカジノとは規模が全然違い皆で圧倒されました。
まぁやる事は同じという事でルーレットとバカラを2時間ぐらい遊んで終了。
バカラとルーレットで3000HK$負けました・・・。

ここからまた二手に分かれ、2名はマカオタワー観光へ。
私ともう1名でエッグタルトを食べにセナド方面に。

その途中で、またもや私はリスボアで捕まってしまいました(笑)

今度は19歳のロリ娘。凄く足が細く、ペチャでしたが可愛く、悩んだあげくに行ってしまいました。
(もう片割れはそのまま散歩しててもらいました・・・。)

この子もなぜかハルピン出身。凄く可愛い子で30分ぐらい楽しんで終了。
終わった後に一緒に部屋でタバコを吸ってたのですが(その子は裸でした・・・)、同じ部屋の友達も入ってきて
その子となにやら普通に会話してました。友達の前でも服着ないのね回遊魚さん、、、そこが驚き。

その後、隣の部屋の女の子もはいってきて小姐3名と私が同じ部屋に居る状況で、
すぐさま同室の小姐から4Pしよう!4P!というステキなお誘いがあったのですが、既に1戦終了したばかりの私には
その元気がありませんでした(笑) 皆タイプがバラバラだったのでおもしろそうだったのですけどね。

その後、セナド広場で牛乳プリンを食し、友人達と合流。

晩飯の時間になったのでワンダ管理人さんもお勧めの老記粥麺へ。
こちら最初発見までに少し迷ってしまいましたがなんとか発見!
グランドリスボアを横切って、次の交差点を右折して、まっすぐ先にあるサークルKの隣のビルの1Fにありましたー。

 

ここで青島ビール、三杯鶏、ワンタン麺、油菜、鴨飯などを頼んで食事開始。
ここでも食事に大感動!三杯鶏、まじでうまい!!他のものも凄く美味しい!!
皆で食事のうまさに感動してビールを1人3本ぐらいあけて食事終了。
おじさんばかりと聞いていたのですが、おばさんも働いてました。。。

その後どうするか悩んだのですが、1名の後輩(初日起きなかった)に回遊魚を捕まえてあげようという話になり
今度は4名でリスボアへ。そこでまた発見しました!
今度はあやや激似の子がいて、私がそのままお相手願いたかったのですが当初の予定通りにしぶしぶ後輩に押し付ける
形で行かせました。我々はリオホテルのサウナへ向かう事に。
#1名が昨晩リオサウナでのモンゴル娘を忘れられない!という事でリオサウナになりました。

リオサウナですが設備がいいと聞いていましたが、本当に綺麗で豪華な設備でした。
休憩室も今までのサウナ(18とかBIGBOSS)に比べてもかなり綺麗でゆっくりと休む事ができました!!!
ここはゆっくりとリラックスが目的なら本当に最高の場所です!!
免費で頼んだ飯&サンドイッチもむちゃくちゃうまい!!やっぱりサウナに泊まれるなと確信しました。

小姐お披露目の時間となり、上の階の別室にいって小姐を鑑賞。客は我々入れて5名ぐらい。
小姐は20-30名ぐらい並んでおりました。リスボアで大当たりしたからか、あまり食指が動かない・・・。
しかしながら足が細い中国小姐を選んでプレーへ。

残念ながら、この子はあんまり楽しくなかった。。。事務的なサービスを一通りこなしておられました。
会話をしようと頑張ってしゃべったのですが、あまり答えてくれず、もう話をするのを途中でやめました。
高いお金はらっているのに、、、と思いこのままでは日本人がなめられる(笑)と思いましたので、がっつんがっつん突いて
差し上げて、ヒーヒー言わせて疲れ果てさせてあげました(笑)

終了後も休憩室でちょこちょこと食べ物を頼みましたが、どれもこれもが凄くうまい・・・。最高です!

その後、部屋に戻った所、リスボアに置き去りにした後輩が既に寝ており、結果をヒアリング。
どうも老記でビールを飲みすぎてなのか!? あれがたたず、不発におわったとのこと・・・。
800HK$が無駄に・・・。小姐も両手をあげてお手上げのポーズをとってたと聞いて皆で大爆笑!!

まだ4名とも元気があったので再度リオカジノへ。
私は負け込んでたので無心でバカラをやり、3000HK$取り戻して終了。

◆3日目

次の日は朝から帰国となり、10時には澳門をフェリーにて出発しました。
香港ではツアーお約束のDFSによってのお土産タイムなどがありました・・・。(必要ないのに・・・)

15時ごろにキャセイにて日本に無事帰国となりました。

◆最後に

私:2泊4発
他:2泊2発

と、凄く楽しんでの仲間との澳門の旅を終えることができました。
ワンダのおかげでご飯もおいしく、サウナ&リスボアも楽しむ事ができました!

年始に行って中国語の必要性を感じて3ヶ月だけでしたが勉強した甲斐があったのがなによりでした。
皆様も少しだけでも中国語を話しができると2倍3倍も楽しむ事ができると思いますよ!
私ももっともっと勉強して次回に望むつもりです。