4日目(3/20) 打令浴室1/天河夜総会

3日目(3/19) 天河夜総会/打令浴室1

日本の文化を教えて上げたかったのでセナド広場のダイソーにも行きました。
デートでは彼女の素直な部分が数多く見られ胸が高鳴りました。
合戦だけでなくこういうのもいいなあと夜総会の素晴らしさを改めて実感しました。

1日目(3/17) 十八桑拿

3:00 リスボアにて回遊魚見学、20人程度いましたが見るからに性格キツそうな感じの小姐が多かったです。
800HK$と考えるとハズれたら大きいなと考え合戦は諦めました。リスボアからの帰りに鶏たちも拝見しましたががっかりでした。

4:00 財神酒店にて休息

8:00 帰国の為、フェリーターミナルに向かう。
チケット売り場前で打令浴室1でもらった余分な2枚の帰りのフェリーチケットを100HK$で転売しようとしたが売れず・・・・。

今日の宿は帝濠酒店(ここのベット固いよ、サウナの方が寝心地いいんじゃないの?)

4回目はありませんでしたが、とてもHの相性が良かったです。
彼女に過夜1000HK$と小費を渡しました。

12:00 天河夜総会の彼女とそのまま食事に行く事になりました。
彼女は夜総会の出勤時とは違い、ナチュラルメイクになっていて更に魅力を感じました。
四川省出身なので坦々麺が食べたいとの事でレストランに行きました。
彼女はとても辛そうな坦々麺を美味しそうに食べていました。
私は辛いのは嫌いじゃないけど健康を考えて辛くない坦々麺を食べました。
その後、彼女の上班までデートする事になりました。

内蒙古自治区出身の20歳の小姐。少し恥ずかしそうな様子でした。部屋に入るとまず、彼女と一緒にシャワーを浴びました。
その後、少し話しベットにて合戦、彼女は普通の彼女みたいにとても自然な感じでこれが私をさらに興奮させました。
終了後、300HK渡し部屋から出ました。 サービスもけっこう良かったです。
この内容で300HKは安い。恐るべし賓館・・・・。今までリスボア回遊魚のみで賓館のお世話になった事が無かったが、賓舘の
イメージが変わりました。 これからは賓館に通うぞ!

23:00 リスボアにて回遊魚見学、12人程度いるがこれと思う小姐に出会えず・・・。
前回お世話になった回遊魚もいましたが、だいぶすれた感じになっていました。

5日目(3/21) 打令浴室1

2日目(3/18) 英京賓館/仙楽都桑拿

2日目の仙楽都桑拿の美女プールでまかお命さんは小姐のサービスによりなかなか肩まで湯船に入れず長時間半身浴した
結果、風邪をひいてしまいました。みなさんも気をつけて下さい。

*管理人より
レポート投稿ありがとうございます。 次はマカオ遊撃手さんからのレポートをお待ちしております。(笑)
英京賓館は富城、富麗と違って小姐が階段から出てこないので、最初はここが良いかもしれませんね(本当かぁ?)
打令浴室のポスターに日本語が・・・。(笑)

やはり中国語を一生懸命勉強してマカオに行ったのは正解でした。
一生懸命中国語を話す事により小姐への印象が良かったみたいです。
天河夜総会の小姐とデートも出来ましたし、やっぱりコミュニケーションが取れた方が楽しめますね。

今回、日本発はまかお遊撃手さんと同行、香港国際空港にてまかお命さんと合流し、マカオに行きました。
マカオに着くと単独行動も多かったですが、やはり仲間がいると旅も楽しかったです。

賓館には今まで暗いイメージしか無かったのですが、今回行ってみてすれた小姐が少なく非常に良かったです。
リスボア回遊魚にはがっかり、次回に期待します。(katuoさんみたいに長時間粘れば良かったー)鶏もがっかり。
天河夜総会・・・最高!恋人気分でまるで夢の時間でした。

感想

0:00 3回目の打令浴室1へ小姐の観察に行きました。
最初に合戦した台式小姐は私を見て驚き、プィーと顔を横に向けていました。
(おいおい何もそこまでしなくても・・・こっちももう選ばないよー。)
今度は泰式を選択、泰出身の22歳の小姐。お姉さん系で挨拶程度の日本語ができ、主な会話は英語でした。
内容はマッサージが多く丹念な生F、基本的に越式と似ていました。その後合戦。
終了後、もう一発しない?と言われたが追加料金が発生しそうなので遠慮しました。

2:00 打令浴室1でパソコンをしていると合戦後の日本人団体が大変良かったなどと話し合いながら休憩ルームに来ていました。
(会社接待みたいでした。けっこう日本人と会うなー。どこに行ってもいるよ。)
2日で打令浴室1に3回きたのでMENマネージャーと顔見知りとなりました。

18:00 昨日デートした天河夜総会の彼女に再会しに天河夜総会へ行きました。
彼女は部屋にいる私を見て驚いていました。「あなたとまた会えて嬉しい!感激してる!」と言われました。
会話を始めるともうラブラブでまるで恋人の様でした。
その後、部屋に行き合戦、内容は前回の過夜の時よりもデートした事でお互い気持ちが入っているのか、とても激しかったです。
合戦後ベットの中で「あなたの事とても好きです。」と言われドキッとしました。
そして時間が許す限りイチャついていました。別れ際に彼女にまたマカオに来た時は会おうねと約束し、泣く泣く別れました。

0:00 2回目の打令浴室1へ小姐の観察に行きました。
先ほど合戦した小姐は私を見て恥ずかしそうに視線をずらしていました。
(数時間前は私にあんなに熱い視線を送っていたのに・・・・)
今度は越式を選択、越南出身の24歳の小姐、キレイ系でマッサージが上手でした。
越南出身の会話は英語でした。私は英語も少し出来るので会話は楽チンでした。
内容はシャワー後、ベットに入るまで思わずイキそうになるぐらい丹念に生Fしてくれました。
その後合戦、終了後、時間一杯までマッサージしてくれました。

フィッシャーマンズワーフに行くと公安がいて、話しかけられないかドキドキしました。
そしてサンズカジノ、マカオタワーと行きバンジージャンプをしている観光客を見ては二人で恋人の様な楽しいひと時を過ごしました。

0:00 天河夜総会に夜龍クーポンをもって行きました。
マネージャーのMAYさんが今日は日曜日で小姐の数が少ないよ、と言っていました。
小姐の顔見せで6人部屋にきました。その中で私のストライクゾーンにきた小姐がいたので選択しました。
天河夜総会に2月に来た四川省出身の19歳の小姐でした。
私が少し中国語で会話をするとこれがまた小姐に好印象で小姐の控えめな態度に私は好感を持ちました。
愛嬌があり、すれてない感じも非常に良かったです。(さすがここの夜総会は良く教育されているなーと感心しました。)
小姐と中国語の歌の会話で盛り上がった後、部屋に行き過夜が始まりました。

02:00 合戦1回目 激しかったです
05:00 合戦2回目 まったりと
09:00 合戦3回目 またまた激しく。
11:00 合戦4回目 小姐がもう勘弁してと・・・・できませんでした。

湖北出身の小姐、年齢教えてくれませんでした。見た目19〜22歳くらいかな。
先ほどの小姐とは違い軽い挨拶の後シャワーを浴びる事無く、服を脱ぎ始めていきなり合戦でした。
いきなりの合戦でしたが内容は悪くなく、彼女のプレイに対する一生懸命さが伝わってきました。
合戦後にお互いシャワーを浴びました。この小姐はポニーテールがとても似合っていて性格は明るく可愛いかったです。
やはりこの内容で300HKは安い、賓館で満足満足。

14:00 英京酒店が気に入ったので再度様子を見に行ったところ、今度は10人くらいいました。
前回合戦した小姐はいなかったが、他にも私好みの小姐がいたので選択し部屋に行きました。

24:00 帰りにこの新リスボアのネオンを見ました。とても巨大で私の心を躍らせてくれました。

20:00 ターボジェットにてマカオに到着、フェリーターミナルに着き、徒歩で皇家金堡酒店へチェックイン。
早速、打令浴室1へ小姐の観察に行く。この日が土曜日だったのか小姐の数が少なかったので、店を出て十八桑拿に行きました。

上環に移動し旅行社を訪ねる。マネージャーに天河夜総会の夜龍クーポン1枚と前回非常に良かった打令浴室1に3回行きたかった
のでクーポン3枚を依頼した所、本当に打令浴室1に3回も行くの?とマネージャーが目を大きくしてビックリしていました。
「3回行くから行きのフェリーチケットは要らない300HK$安くして!」と言い負けてもらいました。

吉林省出身の24歳の小姐。挨拶程度の日本語ができていました。
どうやら個室にある日本のAVで勉強したみたい。
私は前回のマカオ訪問により中国語の必要性を感じ一生懸命勉強していたので、中国語で少し会話をするとこれが好印象でした。
シャワーのあるベットに横になり、足の指からアナル・耳たぶまで全身を舐められました。
その後、ベットにて合戦、この小姐はサウナにはめずらしく愛嬌とサービス精神があり満足しました。

香港国際空港からいつものコースA21のバスに乗り、尖沙咀へ。
重慶マンションの階段を上がった所にあるパシフィックエクスチェンジで両替、レートは0.661でした。

21:00 十八桑拿の客は30人程度でした。浴槽やサウナ周りに多くの日本人がいました。(メジャーだなー)
音楽が鳴り、脱衣ショーが始まり大勢の小姐が入って来ました。その数80〜100人程度、やはり圧巻です。
私は他の客がこの雰囲気を楽しんでいる間に我先に小姐を選ばなければと思い、全員の小姐の顔をジロジロ見ながら前を歩き
品定めを行い最終的に笑顔の良かった台式を選びました。


No.50 2007/4/1 ちょうヤバのマカオ旅 By ちょうヤバ 

9:00 賓館巡りを行った所、富麗賓館1人、富城賓館2人、英京酒店4人でした。
英京酒店は階段に小姐がいるので下からだと暗くて小姐の顔が確認できないので勇気を振り絞って階段を上りました。
小姐を確認し意外と賓館悪くないイケてるよと感じ、私好みの小姐を選択し部屋に行きました。

2006年の5月にまかお命さん、まかお遊撃手さんと同行し、初めてマカオに訪問し衝撃を受けました。
今回、3/17〜21にマカオに訪れ、2度目でマカオに少し慣れたのでレポートします。

絶望の国 じゃぱんへ帰国。(現実に戻された・・・)

彼女との別れ際に今日この後私は予定があるのでもう会えないと告げると
彼女に「あなたは日本に帰るのね。もう会えなのかなー。寂しいなー。」と言われました。

19:00 打令浴室1へ小姐の観察に行きました。私の方をじっと見つめてくる台式小姐がいたので選択しました。
湖南省出身の21歳の小姐。けっこうマッサージが強かったです。
私の身体は固いので調度いいが普通の人なら痛いだろうと思われるぐらいの強さでした。
顔は可愛いが性格は少しキツめでした。 その後合戦、ウエストのくびれがすごく良かったです。

17:00 仙楽都桑拿に行きました。美女プール良かったです。
昨年5月の時は水着着用でしたが、トップレスにパワーアップしていました。
私の前に小姐が馬乗りになり胸を私の顔にすり寄せてシバいてきます。
小姐からこれだけのサービスを受けるとなんか合戦しないと申し訳ない気持ちになります。
しかし今夜は天河夜総会の過夜予定がありここは丁重に断り我慢しました。
食事後少し睡眠区で休憩しパソコンの所に来るとショーが始まっていました。
マネージャーらしき人に椅子に横になってと案内されると小姐がきて手コキサービスをしてくれました。
ここの桑拿のサービスは日本では考えられない驚くべきものがあります。 これで228HK$ うーん、リーズナブル!