No.17 香港・マカオ漫遊記 By ハマー

今回のGW香港・マカオ旅行は、
モンコクの先達廣場で海外携帯を買って、女の子と連絡をとる。
初めての夜総会に行く。
サウナでチンチンマッサージのあとモンゴル小姐と遊ぶ。
賓館で美少女をゲットし、自分のホテルに連れ帰り過夜。

あは!けっこう忙しいかも^^;

初日

往路は18:10の成田発で、香港着は、ほとんど23:00・・
ちょっと頑張れば、マカオまでその日のうちに入れるんだけど(25時ころか)、
無理せず香港で1泊の旅程。

今日のUAのチェックインはスムーズ。
でも、満席だったね。

搭乗時間は早まっても、結局離陸は6:45と15分遅れ。
到着はちょっと遅れてるか?それに雨降ってる。

ロビーに出てくると、もう22:45。
バスが旺角あたりまで来ると、すでに24時で、前回より1時間も遅くなってる。
雨だし、人出もイマイチ寂しいな。

ちょっと疲れてるし、今日はムリかな・・訪141

ホテルは油麻地のドーセット・シービュー。
18階の高層階だが、最上階の19階でカラオケの音がけっこう聞こえてくる。

●まずは一楼一へ

12:30に141に予約TEL。
何人かピックアップしてきた中から、ティンティン。

なんと一発目でつながって、最初は英語が分からないおばさんが出たけど、
男に代って15分後にホテル行くことに。
なじみのニューSホテルでラッキー!

フロント横の電話使って、さっきの男に連絡。
11階の部屋を指定される。

ティンティンは、ピックアップしたリストの一番下にあったから、たぶん昨日UPされた
ばかりのニューフェイス。 だから、いる確率高いはず。
でも、なんか顔覚えてないんだな^^;

ドアをノックすると出てきた子は、確かにHPで見た覚えある。

背は5.6はないな・・ウエスト22と、えらいスレンダー^^;
あはは!またやっちゃった。

色白で可愛いからいいか^^
ちょっと抱きしめて、お尻ナデナデもいい感じ。

バスルームは一緒に入って、体洗ってもらう

写真は撮らせてくれたけど、セクシーショットはダメ。
DキッスはダメでゴムFェラ。

ベッドでは、まずこっちから体にキス始める!
きれいな肌で、小振りの柔らかバストのさわり心地はいいね^^

背中やヒップへのキッスは体くねらせて拒む。
ちとつまんない。

ティンティンは、乳首舐めながら手でしごいてくる。

上になって挿入。ちょっと腰振ると、チェンジ求める。
ダメ!もうちょっと頑張れ〜!

じゃ!堪能させてもらうよ。
まず正常位から。思い切り股広げさせて、モモを押さえながらピストン。

あらら!すぐイキそうになってきた^^;
バックに替えて、我慢するのがたいへん。
動きをゆっくりとね。

後ろからバストに手を伸ばす。背中にキッスすると嫌がって怒った顔。
クリちゃんいじりながら深く突く。
可愛い声出すよね^^

じゃ!そろそろいいかと、正常位から松葉くずしへ。
片足を高く上げさせて、横から突きまくる。

色っぽい目で見つめる。かわいいな〜!
そのまま動きを早めて、ちょっと絶叫っぽい声を聞きながらフィニィッシュ^^

しかし香港暑いんだね!汗ばんでる。
あれ!この部屋は冷房入れてなかったんだ。

電話が鳴って終わりの合図か?
1:30だから40分ほどか。

山東省から来た20歳。
指差し会話集でコミュニケーション。
何か伝えたそう。

「マザー」って?
でも母親のことじゃない。
一生懸命に単語探してるんだけど、見つからないみたい。

かわいい携帯を持ってて、3000HKドルだって。
私も明日買おう。でも安いやつね^^;

着替えてまた抱きしめて。
お互いに頬にキスして「再見」って別れました。

2日目

●朝飲茶

起床は8:30
今朝も雨降ってる。

まず、油麻地駅の近くにあるっていう「倫敦大酒楼」で朝飲茶!
店が見あたらないんで、そのまま旺角方面に歩いていく。

倫敦大酒楼の大きな看板が見えたのは、モンコクのソイストリートのバス停の先。
(油麻地の店はなくなったそうです)

しかしでかい店で、地元の人でけっこう混んでる。
例の新聞呼んでる親父とかもいるね^^

まずは山竹牛肉球に鶏の足。 
ディープな味だ。
蝦蒸餃子に蟹子焼売。
パオ(包)ものより、鶏肉を蒸したものや湯葉巻きとかおかずものが多い。

味はイマイチだったけど、地元の熱気を十分に感じた朝食でした。

●海外携帯をゲット

10時すぎたんで携帯を買いに先達廣場へ

ビルの中は、ほとんどが携帯の一坪ショップ。
開店は11時のようで、ほとんどの店が閉まっている中に開いてる店もチラホラ。

店の女の子に私の希望をいろいろ伝えると、おすすめはノキアの3120。
インターナショナル対応のSIMカード付けると600HKドル。

ホテルに戻り、チェックアウトは12時。

●マカオのホテル料金が高騰

地下鉄で上環のフェリー乗り場へ。
3階の旅行社でホテル予約。

まず、皇朝会の代理店の東方旅行社で16:00〜24:00までに入るクーポンをフェリー抜きで買う。
カード払いの手数料込み、@1250HKドル。

アルバムに目を通す。
可愛い子いるね・・でもホントにいるのか?
天河のHPに載ってる子も何人かいるし^^;

店員はセナドサウナの方もPR。
この旅行社はこっちの店の代理店でもある。

女の子が一緒にお風呂入ってる写真が紹介されてる。
美女サウナか・・
場所は京澳酒店(グランデュール)の真ん前。

そのうち店員が「ホテルはどこ?もう予約してある?いくら?」って。
「いつもリスボア、これから830HKドルくらいで予約する」
「え〜!ホリデー料金で1780HKドルだよ」って、料金表持ってきた。

同じ時期に来た昨年は、週末以外は平常料金だったもんな・・
信じられんが確かそう。

別の旅行社に行って大富豪(ビッグボスサウナ)+フェリー付のクーポンを買って、ホテルを物色。
リスボア近辺の財神、假日(ホリデイ・イン)あたりも1000HKドルといつもの倍額。
帝濠酒店(エンペラー)が810HKドルほどだけど、一杯だって。

うん!5星の皇都酒店(ロイヤル)が430HKドルと安い。
ちょっと不便なところにあるホテルだけど、タクシー移動はたかだか300円。
ここに決定!

旅行社でくれたフェリーチケットは14:00だけど、そのまま乗り場に進めば前の便に乗せてくれる。

タクシーでホテルへ
皇都ホテルは5星。古いけど部屋もきれい。
今日のディスカウントは、昼間のリニューアル工事の騒音のせい?

●街歩き

一休みして、歩いて出てみた。
目印のリスボアに、工事中のグランドリスボアがどっからでも見えるから方向はバッチリ。

とにかく、まずはリスボア回遊魚の偵察^^

レベル的には前回と変わってない。
800HKドルに値上げしたとの情報あり。痛いな・・

実は、この日の夜半には取り締まりが入ったそうな・・

新馬路の一本裏道をセナド広場の方向に進む。
セナド広場を過ぎて、1本目を左に折れる。

夕暮れ時の福隆新街は、なんともいえない雰囲気。
昔は遊郭だったところで、改装して今はレストラン営業の店が多い。

●賓館の偵察

18:00頃
新馬路に戻って、いよいよ賓館の偵察。
まず通り沿いの富城賓館へ。

ドアを開けて入ってみると小姐10人ほど。やっぱり一列に並ぶね^^
とても可愛い子がいたんで、脇に呼んで値段いくらか確認。
300HKドル?あれ、吹っかけるね。

それはいいけど、過夜は?
「2000HKドル」
そんなにするの?一晩に客を10人は取れないだろにね。

富麗賓館は、ドアを開けなくても一方のガラスが透けて見えるんでそこから中の様子が伺える。
前回は昼間に見物に来たんで気づかなかったね。

1人(だけ)、スタイルのいい子がいるけど・・どうか?
夜も遅くなると、掃黄(GW前に大規模な摘発があった)が心配だし・・

セナド広場に戻って、雲呑の黄枝記で食事
とりあえずはビールと、つまみは二品をに蝦子ロー(汁なし)麺。

さて8時。富城賓館のあの子と遊んで来ようか!

過夜の値段はかなりいいみたいなんで、持ち帰りはなしかな・・
私としては600HKドル止まり^^;

富城賓館はあの子がいたら300HKドル。
富麗賓館はたぶん200HKドルだよな・・ということで富麗へ。

まず入ったとたん群がってきた。
一人候補を呼んで過夜とか話してるのに、回りから掴みかからんばかりに押し合いしてる^^;

この子はお姉さんっぽいけど、すごいバスト。
指で押してみたけど本物。

参考に「過夜いくら?」
「1500HKドル」あは!これはなし。

積極的でFェラも頑張るっていうから決めかかったところに、二重の輪の外にいた子が可愛い。
ニコっと微笑む目が涼しげ。

あの子も巨乳(準)。それに若い。
こういう子じゃなくちゃ!
姉さんのバストに惑わされ、今回の目標の一つを忘れるところだった^^

あの子なら1500HKドルでも過夜したい。

●賓館の美少女と過夜

英語わからないんで、案内されて上の部屋に行く。
4階の部屋はダブルの部屋で、そこそこ綺麗。

そこで過夜の交渉すると、1200HKドルだって。
OK! でも私のホテルに行くよ。

外に行くなら前払い。
ま!いいかと、1200HKドル渡す。

でも、そこからがちと大変だった。
筆談なんだけど、意思が伝わらない。
そのうち姉御分の子(凄い体)も来て、一緒に書いてる。

文面から分かるのは、「ここに泊まっていけ」と「朝10時に帰る」くらい。

向かいの部屋で着替えてきて、タクシーでホテルへ
すぐ脇にあるセブンイレブンで、飲み物と女の子のお菓子を購入。

部屋では、指差会話集でコミュニケーション。

女の子の携帯から私の携帯にかけてもらったら繋がらない。
あれ! 「AT MACAU」って表示されてるんだけどな・・
国番号とか付けないとダメなのか?

小慧(シャオホイ)は18歳
バストは大きくて柔らかい。もちろん乳首は小さい。
うれしい若い体。

ちょっとキッス。
Dはダメ^^;

テレビつけてムービー見てる。
ベビースターラーメンをポリポリ。

そのうちトイレって。
あら!シャワーして来ちゃったのね。
一緒にと思ってたのに^^;

一人でシャワーしてベッドへ。
部屋の明かりはそのまま。
こんな明るいままでいいのか?

じっくりと、柔らかい体を味見です^^

Fェラはけっこう上手いの。
ボディへのキッスもはじめたよ。気持ちいい!うれしいなっと!

昨日と同じパターンで、横向きの足を思いっきり、いやもっと高くまで引っぱり上げて。
突きさした〜!

小慧の大きな胸が私の腰振りに合わせてブルンブルン!
興奮するよね・・

いい声で鳴き始めたよ^^
もだえ顔が可愛くて、もうたまらん!

2回目は眠むたがって、イヤイヤ。
でもヤルことはヤルよ^^;

でも、終わったら帰りたがってるの。まいったな・・
一応言ってみるのかな?ダメもとでね・・

ダメに決まってる!
明日の朝、マーガレットのエッグタルトを一緒に食べに行くってことで納得(したのかな?)。
ベッドでおとなしく映画見てます。

いつも遅くまでお仕事だから、まだ眠くないのか。
私が先にベッドで横になる。

ふと目が覚めると、部屋の明かりはつけっぱなし。
映画見ながら眠っちゃったんだね。

可愛い寝顔だな・・

3日目

私は6:00に目が覚めてしまって、襲いかかるタイミング計ってたの^^
小慧は何時に寝たんだろ。2時くらいか?
まだ、起こすのかわいそうだな・・

7:50
セーフティーボックスに入れたパスポートを受取りがてら、
フロントで携帯をつなぐ方法を教えてもらいに行く。

ここから電話で繋がるようにできるみたいなんだけど、
まず番号桁数がやたら増えるうえに「+」なんか押すのか・・
なにより後の手続きのことがよくわからない。

電話番号は変わっちゃうけど、やっぱりSIMカード替えるのが一番かな・・
意外とチェックアウトのお客がいたんで手間取ってしまった。

8:20に戻ると小慧は着替えてイスに座ってる。
ちょっと怒った顔。
一人きりで心細かったんだね。

すぐ帰るって?
うーん!仕方ないかね。

「送」の字が書いてあったんで、一緒に賓館まで行くのかと思った。
タクシー代あげればいいんだね^^;

しかし、一回分損しちゃったね。
ベッドサイドには、小慧が持ってきたコンちゃんが用意してあったのに・・

マカオでは、ホテルの玄関までは送ってあげないといけないみたい。
玄関でタクシーに乗せたあと、そのまま(一人で^^;)エッグタルトを食べに。

チェックアウトは12時。
ロビーでちょっと時間つぶしてリスボア・ホテルへ。

ホテル料金高騰の今日は、ルームシェアすることにしよ。
連れが香港で部屋を取ってくるから、その1室でいいね。

12:30
リスボアのコンシェルジェのデスクにバッグ預けて、まずは回遊魚の見物。
10人くらいか・・そこそこなのは1人だけ。

もう1時過ぎだけど、お腹空いてない。
この連休はすごい人出。
カフェも席がいっぱいだし、休むところもない。

●サウナでマッサージ

サウナでマッサージだな。
近くにいくつもあるけど、ビバリー・ホテルの2階にあるサウナへ。
3階は韓国式となってるけど、まだやってなかった。

90分の上海なんとか式で390HKドル。
食事は免費(一部有料)だけど、夕食は3時から。
おかずと白ご飯ならいいらしいけど、揚州炒飯食べ損なったね。

顔見せに女の子が並んでたけど、時間が早いから? いい子は少ない。
女の子は、上の階から降りてくるようだったな・・

マッサージは30歳ほどの中国人女性。
まず、うつ伏せになって上半身から。オイルを塗って念入り、気持ちいいね!

足に移って、ふくらはぎは痛〜い。
「OK?NO?」って聞くけど、「NO」って言ったら止めちゃうのか?

時間半分ほどで、仰向けに。
そんで、お姉さんを股の間に挟む体勢。

下腹部あたりへの刺激が、いきなりすごい。
これもけっこう念入り。

やだ!おっ立状態。
「チンチンかっこいい」だ。なんだそりゃ^^;

モチ、竿へは直接刺激を与えない(これは反則になる)けど、玉を揉みほぐす。
「これサービス」だって^^

疲れが取れて、元気になりそう。
なんか頑張れそうだな!

ぴったり1h30mで終了。
休息区に戻って、コーヒーとエッグタルト。生き返ったね!

●友人と合流

16:30にリスボアのフロントに行ってみる。
私の伝言を伝えられるか頼んでみたけど、フロントではダメ。

コンシェルジェの方でなんとかなる?お姉さんも親切に一緒に来てくれた。
伝言メモ(大きな用紙)に携帯番号を書き入れて、チェックイン後に部屋に届けてくれるんだって。

コンシェルジェのデスクにいる間に、それらしき子たちがチェックイン。
1人すごい美人がいたな・・あれは一級品。

でも、あの子は違うのかな・・
らしく見えたんだけど(失礼)。

時間はともかく、私のメッセージは届くことになってひとまず安心。
で、回遊魚見物に行って来よう!

Gフロアに降りると20人ほどはいるかな。
背の高いスレンダーな子が目に付く。

いつかのMAY MAYによく似てる。
顔はそう良くないけど、この子は英語話せるよう。

値段は800HKドル。
やっぱり値上げはホント。

あとの子は普通かな。
お前は賓館へ行け!って程度もいるんでイヤになる。

私のメッセージは無事に届いて、S氏となんとか合流。
ホテル料金高騰のハプニングで、えらい苦労しちゃった。

私の荷物持って部屋に行く。
リスボアの部屋なら、2人でシェアしても何の問題もない。

20:30
さて!まずは回遊魚。
少ないね。レベルもたいしたことない。

値上げの800HKドルに堪えられるのは、せいぜい2人くらい。
でも、すばらしいスタイルの子もいるんで十分に目の保養。

●初めての夜総会

「皇朝会」には21:30頃に入店
ママのミッシェルが来て、システムを紹介。

その時、一緒にフルーツのプレートを持って入ってきたのが双双(菊川 怜(似))

お客1人につき、2人づつ入ってきてとなりに座る。
双双を左どなりに座らせて、もう1人の方は見もしなかった^^;

チェンジタイム
連れの方は2人ともチェンジ。
私の方にも1人は来ると思ったんだけど・・

双双は最初の顔見せで、とりあえずキープしただけのつもりが、
そのあとはこの子たった一人。あとには誰も来なかった。

なんかママに伝え違いしたか?

カラオケ部屋なのにカラオケは有料で、セットの使用が100HKドル。
しかし、マカオでカラオケしちゃったか^^

とりあえず双双には、いろいろと私の希望を理解させておく。
そのうち、耳元に熱い吐息と「ウォーアイニー」。
また、チンチンに手を伸ばしてきたり、いい方向に向かってる。

カラオケ1時間。
22:30になったんで、部屋に行けるか聞いてみた。
ホテル部屋待ち(30室あるのに)のため、カラオケ室でそのまま待機。

ママが来て、茶舞の時間帯のみだけど1000HKドルで遊べる割引券をくれた。

ビルの2階の回力のホテルへ行く。
案内してきたオヤジが、何もしてないくせにチップせがみやがる。

双双は168cmで、スレンダー足長の22歳。
左胸にタトゥーあるけど、位置的に気にならない。
東北出身にしては色黒だな・・

Dキスに応えてくれたのはポイント高いよ!

部屋にバスタブはなし。
シャワーで体洗ってくれてベッドで横になる。

ゴミ箱にビニール袋をキチンとかぶせ入れ、ファイアー・アイスの水はそこに捨てる。
これは感心ね!
床に、ブァーっとはき散らかすのは興ざめだもんね。

体にキッスしてくれて、ファイアー・アイス。
氷を含んだ口で、そのままゴムかぶせた。
うーん!気持ちいい。

なんせ2時間もあるのに、このペースで進んだら15分で終了しちゃうね。

私の感じる部分を教えながら、こちらから攻める。
まず、「ここにキッスするんだよ」。
「私はこの辺が弱いの」とか。

交代ね!
教えたとおり、体全体にキッスしてもらって^^

双双が上になって始める。
入ったときに、プリッという感じが気持ちいい。
あ!こんなの久しぶりと感動。

すごく濡れてる。
吸い付くように、あそこ全体を包み込む感じがいい。

腰をグラインドして、さすがに上手。
ただガンガン腰振るだけじゃダメだよね^^

お!ペース早めてきた。
私の手を胸に導いて、アッ!アッ!アッ〜!ってイッた(ふりか)^^;

私が上になって、今回みんなにしてるのと同パターンで一通り。
テクニックは、前の二人と比べちゃこの子がかわいそう。

あえぎ声がすごい。響きわたるような大声。
最後はバックでイッた。

チンチン指差して、「もう1回できる?」みたく言ってる。

私の好きなことは、サービスさせちゃったし。
とても気持ち良かったのは、SEXの相性がいいってことかな。

プレイ時間は1時間ほどだったかな・・
まだ時間あるよね。

残り時間はマッサージでもするのかと思ったけど、シャワーしたら衣装つけちゃった。
写真もいっぱい撮ったし、チップは200HKドル渡した。

3階の皇朝会の部屋で、先に上がった連れが待ってた。
ママが来て、チップを要求されてたね。

全部で3時間と言ってたプレイ時間。
女の子の拘束時間やらチェンジシステムなどは要確認だな。

しかし夜総会のサービスはいい。
やっぱり究極の女遊びか・・

24:30
回力(ハイアライ)のビル前から、タクシーで新馬路へ。
賓館を覗いてみた。

富城は子供ばっかり。富麗の方は入らなかった。

北京街に戻り、台湾料理屋の鼎泰豊で夜食。
小龍包8個入りが22元、鉄鍋焼き餃子に青島ビール(600ml、11元)。

4日目

今日は、私は香港に戻る日。
連れのS氏はマカオにもう1泊。

起床後は、まずGフロアの巡回。
回遊魚はほとんどいなかった。

朝食にLフロアの葡京餅店で肉まんを買って、部屋でビール。
友人のウイスキーは、お疲れ目の私は自重^^;

10時頃
S氏が今日泊まるホテル探しに、北京街の旅行社へ。
でも、Gフロアに降りたらS氏は回遊魚に捕まっちゃった。

部屋を使ってもらうんで、キーカード渡して私はタクシーで賓館へ。

●朝の賓館

富城はロビーに誰もいなかった。
ホテルの店番?のおばさんが「上にいるよ」みたいに言ってる。
でも、私にはどうすることもできない。

富麗には、もう5人ほどいた。
昨夜来たとき「可愛いな・・」と思ってた子がいたんで、こりゃラッキー!

仕事にあぶれた子が3P誘ってくるけどパス!
ここは200HKドルでOK。

部屋に行くと、外に出て行ったルームメイトのほかにもバスルームから1人出てきた。
一部屋何人で使ってるんだ?

そんで、そいつがしつこい。
3Pはしない。
「自分がFェラする。100HKドルでいい。」

小娜とシャワーしてる最中も、そばでずっと言ってる。
いらん!

バスタオルで体拭いてる間も、部屋から出て行かない。
あんまりしつこいんで、せずに帰ろうかと思っちゃったよ。
ノー!

窓の外に干してあった、ババァのパンツ(見てられない)はいて出て行った。

小娜が「Fェラするから追加100HKドルね!」って、
結局300HKドルになった^^;

カーテンして、部屋をずいぶん暗くして始めた。
ま〜!痩せてるね。洗濯板に干しぶどう状態。

まずゴムFェラ。
上手で気持ちいい。

小慧と行ったダブルの部屋は綺麗だったけど、
ここは狭くて気分がのらないな・・

正上位からバックに変えて突いた。

うん!下から手を添えて・・
これ、リスボアの小雨が使ったテクじゃん!

この賓館でするのは初めてだったけど、いやに急かされる感じがしたな・・
朝っぱらから心配ないんだけど、手入れ(黄掃)とかも気になるし。

外に出ると雨降ってた。
タクシーに乗ると、クーラーつけてないんで汗ふき出した。

リスボアに戻り、部屋に行くと連れはまだ戻っていない。
ゲットした子はGフロアにいたけどな・・

ルームキーを自分が持っているの忘れて、外をウロウロしてたらしい。
朝の飲酒は、ほどほどにしないとね^^;

北京街の旅行社のリストでは、帝濠酒店が810HKドルと手ごろだったんで決めた。
一度ホテルを覗いて、タクシーで昼食のレストランへ

●ポルトガル料理

媽閣廟の近くで、ガイドブックに載ってるポルトガル料理の店。
店の外観に比べ、中はとても広くてびっくり。

メニューは広東語と英語で、中華料理より解読が困難。
お昼なんで、ワインはハーフボトルの赤にしとく。
料理もたくさんで、腹一杯に!

●バスで戻る

バス停前は海事博物館。
その脇から丘を登ったところが媽閣廟。

このあたり、河邊新街は昔から栄えた処だそう。
バス停3〜4つで、もう新馬路の賓館のある付近。

海側の工事は、十六浦再開発。
フィッシャーマンズワーフみたいにになる?らしい。

リスボアで降り、バッグを引き取ってエンペラーホテルにチェックイン。
ここも古いけど、部屋は広めでいい感じ。
ただ、この部屋からの外の眺めは周りのビルのみ。

休日のセナド広場の賑わいを眺め、サウナでフェリーまでの時間つぶし。

●ビッグボス・サウナ

大富豪入店は17:10
サウナしてから休息区でジュースとフルーツもらってくつろぐ。

2人の女性マネージャーはまだ来てないようで、男のマネージャーに女の子の
写真リストを持ってきてもらう。
親切に今現在の出勤状況もプリントアウトしてきてくれた。

あれ!モンゴルがいないよ。
なんと台湾と大幅入れ替えだって。
今は在籍たった2人^^;

この店の新しい顔見せ。
女の子が寝巻き代わりの男物のYシャツ着て、休息区のフロアでサービスする。
浴室から上がったお客の脚にバスタオル掛けてくれる。

15分置きくらいか・・順番で3人くらいづつ、しっかりNo札も付けてる。
フロアの真中ほどに立ってて素顔が見れるし、これって私には二重丸。

顔見せショーは、6時のショーが遅れて6:20からだって。
上の階に行くと、階段左側のお立ち台ステージ部分は前のままだけど、正面の
映画区(そんな名前だったか)は、なくなって女の子の待機場所になってた。
右奥の睡眠区は変わらず。

最初のグループがロシア2人を先頭に入ってきた。笑顔の美人はルーマニアだって。
次に大陸が並んで、20人弱。
次のグループはモンゴル(1人だけ^^;)に続いて台湾、ベトナムにタイ。やっぱり20人ほど。

2グループ?
うーん!前回は確か4グループだったよな・・
まだ時間的に少ないんだよね。
私の隣に来た女性マネージャーのグッチさんは、「人数はこんなもんだよ」って。
「今は疲れてるので、次の回(1時間後か?)に選ぶから」

19時ちょうどに次のショーが始まった。
30分毎なんだ・・

慌ててソファーに掛けると2グループ目の顔見せ。
今度は女性マネージャーのビンさんがいた。

もう一人のモンゴルは寝てるって。
「それにお勧めしない。チャイニーズにしろ」って。

前回もモンゴルは薦めなかったよな・・
でも、サトエリ似のGIGIは最高だったよ。

このたった一人のモンゴルは、のっぺり顔だけど色白で美人だよな。
十分に許容範囲。決定!

名前はモモコだって^^;
もう、うれしそうにニコニコ!

お雛様の顔立ち。しいて言えばきりっとした壇ふみか・・
近くで見ると可愛いよ!
体もすばらしい!

●恐るべし、モンゴルセックスマシーン

部屋で思いっきり抱きしめると、
モモコからDキッスしてきた。

すごいの。なんと両唇ごと吸い込まれてしまった。
そんで、いつまでたっても離してくれない。
長く長くずっと口をふさがれっぱなし。これにはビックリだな・・

たぶんこの子は先天的にサービス精神が旺盛なんだな!
こんなに長くキッスする子も珍しい!

ベッドに横になると暖かい。
赤外線ヒーターついてる。

バスタブに移っても、ちょっと胸にキスしてきたり。
「年はいくつ?」
「18歳」
え〜!大人びてるから22歳くらいかと思った。

体を洗い流すとき、亀頭部分に直接お湯をかけちゃうのはご愛嬌。

モンゴルは色黒もいるらしいんだけど、この子の肌は白い。
長い髪を束ね上げて、シャワーキャップを使わないのもポイント高い。

三角変形の大きなバスタブに横になる。
でも、ただ横になっただけ。
あれ!この店はバスタブでちょっと泡踊りしなかったっけ?

ベッドに戻り、バスタオルが敷いてあってその上に仰向けに。
洗面器に入れてある液体は何?ソープで使うローションみたいのか?
こんなのするのか?すごいね!

これは、ちょっと胸の部分だけ。
バストで私の胸を撫で回す。あ!私の○○を乳首で撫で回してる。
うーん!これいいよな・・久しぶり。気持ちいい!

そんで、また長〜いDキッス!

しかしこのローション何だろ。
ちょっとすると、蒸発するのか消えてなくなるみたい。
洗い流さないでいいようだ。

上になって、私の○○を素股で擦りあげる。
ちと興奮^^

胸にキッスからゴムFェラに。
まぁまぁ上手!

ギンギンになったところで、コンチャン付けモモコが上になって挿入。
恥骨をぶつけてくるね。でも痛くない。
圧迫感がないのは、引き締まったスレンダーボディーだから。

だんだんと激しくなってきた。
うわ〜!荒馬に跨ったカーボーイみたいだ。

モンゴルの大地で、野生の馬でも乗りこなしてたのか^^;
このままイカしちゃうつもりなんだろうか・・

さすがに息切れ(そりゃするわな)。
私が上に。
可愛く身をくねらせる。

正常位から、今回毎回やってるパターンに移行するはずが。
ここでなんと連日の疲れが出てしまったみたい。
イマイチ元気がなくなってる。
こうなると元気にしてもらってバックでいくしかない。

手でしごいてもらって、持ち直したところでバックに。
入れてしまえば大丈夫!
このまましばらくガンガンに突いた!

この部屋、入口側を除いて3方向と天井が鏡張りで超興奮もの。

左を見て、たわわな胸が揺れる姿。正面にもだえるモモコの顔。
天井は(この状態では見ないか^^)。
そして、眼前のモモコの美しい裸身とそこに入っていくギンギンの私の○○。
よし!このままイクぞ〜!

でも、テクニックを誇るモモコが腰を動かし始めた。
前後に上下に。そんでびっくり腕立て?状態で体ごと上下に揺らしてきた。

私の場合、登りつめる時に一カ所に集中して継続的な刺激が必要なの。
いろいろ分散されると、糸が途切れるように・・

興奮状態が醒めて、冷静に観察してしまう私。
ここで、ちょっと休憩ね^^

●のけぞりFェラ

一度バスルームに行ったモモコは、戻ってくるなりFェラをはじめた。
ん!先っぽへのチロチロ感が違う。
見るとやっぱりゴム着けてない^^

横から後ろも念入りに。
激しくソフトに。
含んでは舌先で。

舌全体で舐め上げるのはAVを見るよう。
私はのけぞりまくり。

そんで思いっきりピストン始めた。
すごく早い頭の動き。
そして、いつまでも続く。
目をつぶると、そのスピード感は口じゃなくて手でしごき上げてるように思える。

こんなに延々と頑張ってもらえるとは・・

まさか!口でイカせるつもりか?
一瞬また冷静になって^^;

私は、さっきのローション使って手でしごいてもらえば2〜3分でイケちゃうんだけど・・
か!適当にイキそうになったところで挿入して、めでたく発射みたいな^^
言葉が通じないネック。

ごめんね!
集中できずに余計なこと考えちゃう。これ私の悪いクセ。

イカないのはモモコのせいじゃないの。
申し訳なくて萎えちゃう。

実は、初物に弱い私なのです^^:

モモコはAVビデオ点けに行ったけど、やってなくて怒ってる。
ここで、私の最後の手段でなんとか。

イヤイヤ、すごいSEXだった。
気分的には3回、いや5回分は楽しんだ感じ。

しかし誰がこの18歳に教えたかね・・
ここまで私の好みのFを知り尽くしてるのは、前世からの赤い糸?

I never foget you!
これもモモコに通じないのが寂しいな・・

また来たら逢いたいな・・
次に来る時にはいるはずもないモモコを思って、また此処に来るんだろうな・・

レシート持ってきた。
20分くらいはオーバーしてるね。延長料金か?
でもモモコは「1h」って。

しかし、すべてのサービスしてくれたって感じ。
どうやってチップあげるんだろうね。
電話して上乗せするのかな?

休息室に戻って、急いで食事。
ゆず茶もらって、ワンタンロー麺に1ドルのメニューの焼ガモ。

女性マネージャーのビンさんがやってきて、いろいろ話した。
クーポンで入ったから、45分の上海式マッサージがサービスだって。
そうか・・前に来た時もアカスリかチンチンマッサのどっちかが無料になってたよな。

まだ、9時前だしいいかな・・
でも、結局やってもらわずに早めに香港に帰ることにした。

●香港夜行

バッグを取りにエンペラーに戻り、ホテル前のタクシーでフェリー乗り場へ。
指定された旅行社の窓口で帰りのチケットをもらうと21:42。

乗船時間は22:30となってるけど乗り場に直行。
ウェイティングの列に並ばされたけど、22:00の便に乗れて香港へ戻った^^

今回は、中間でリスボアの豪華部屋でゆっくりするはずが、
連日のホテル移動に毎日の雨と蒸し暑い気候。
予想外のハプニングもあって、疲れがきちゃったね。

次は^^;、台湾経由のエバ航空で直接のマカオ入りを考えてます。

*管理人より
大長編の投稿ありがとうございます!
141酒店予約、賓館過夜、夜総会、桑拿と内容も盛り沢山で参考になりました。
またの投稿をお待ちしております!